キューピー介護食品の種類と実食レビュー

キューピーの介護食品の種類 生活応援(介護)グッズ

キューピー やさしい献立 区分1(容易にかめる)おかず6種 各2個(合計12食)

どうも、く~とです

以前このブログでは介護食品の種類と区分についてご紹介しましたが、今回は介護食品の中でも美味しいと評判のキューピーの介護食品の種類と実食レビューをしていきたいと思います。

高齢のために噛む力が弱くなってしまったり、飲み込む力が衰えてしまったり、又は体調を崩して消化機能が弱ってしまっている方など、そんな方たちにも美味しく食べて栄養補給をしていただけるのが、今回ご紹介するキューピーの介護食品です。

我が家の家族も病気を患い食べたいものが食べれず食に対する楽しみを失いかけるということがありました。しかし、いろんな種類の介護食品に出会い食べる喜びを失わずにいることができています。

家族以外に目を向けても、介護の現場ではたくさんの高齢者の方が食べたいものが食べれずに食事をする楽しみが減ってしまったという方がいらっしゃるのも事実です。

そんな境遇の方たちに今回の記事を読んでもらうことで食べることの喜びを維持してもらい楽しい食生活を送っていただければと思います。

キューピー介護食品の種類と実食レビュー

キューピー介護食品の種類

ここからは以下の区分ごとに種類の紹介をしていきたいと思います。

  • 区分1(容易にかめる)
  • 区分2(歯ぐきでつぶせる)
  • 区分3(舌でつぶせる)
  • 区分4(かまなくてよい)

キューピーやさしい献立 容易にかめる(区分1)全6種類

  • 鶏だんごの野菜煮込み 100g 47Kcal 
  • 海老だんごのかきたま 100g 41Kcal
  • 煮込みハンバーグ 100g 75Kcal
  • 貝柱のマカロニグラタン 100g 97Kcal
  • 鶏と野菜のシチュー 100g 92Kcal
  • 肉じゃが 100g 64Kcal

すべて(税込)194円

キューピーやさしい献立 歯ぐきでつぶせる(区分2)全10種類

  • おじや親子丼風 160g 112Kcal
  • おじや鮭大根 160g 94Kcal
  • おじや牛すき焼き 160g 149Kcal
  • すき焼き 100g 93Kcal
  • 貝柱の彩りかきたま 100g 35Kcal
  • 海老と貝柱のクリーム煮 100g 95Kcal
  • おじや鶏ごぼう 160g 113Kcal
  • けんちんうどん 120g 76Kcal
  • 鮭と野菜のかきたま 100g 65Kcal
  • 肉じゃが 100g 80Kcal

すべて(税込)194円

キューピーやさしい献立 舌でつぶせる(区分3)全13種類

  • かぼちゃの含め煮 80g 59Kcal (税込)162円
  • 肉じゃが 80g 57Kcal (税込)162円
  • 大根の鶏そぼろあん 150g 24Kcal (税込)194円
  • うなたま 80g 55Kcal (税込)216円
  • さつまいもと豆のきんとん 80g 72Kcal (税込)162円
  • たらの彩りあんかけ 80g 42Kcal (税込)162円
  • 海老グラタン 80g 76Kcal (税込)162円
  • たまごと野菜の雑炊 100g 41Kcal (税込)162円
  • 鶏ときのこの雑炊 100g 44Kcal (税込)162円
  • 鶏とたまご 150g 82Kcal (税込)194円
  • かつ煮味 80g 51Kcal (税込)162円
  • 豚汁 100g 52Kcal (税込)194円
  • やわらかごはん 150g 87Kcal (税込)162円

キューピーやさしい献立 かまなくてよい(区分4)全12種類

  • にんじん 75g 74Kcal
  • グリンピース 75g 86Kcal
  • コーン 75g 87Kcal
  • かぼちゃ 75g 85Kcal
  • 鶏肉と野菜 75g 77Kcal
  • 大豆の煮もの 75g 75Kcal
  • うぐいす豆 75g 65Kcal
  • 豚肉と野菜 75g 75Kcal
  • 鮭と野菜 75g 52Kcal
  • 白身魚と野菜 75g 58Kcal
  • 牛肉じゃが 75g 91Kcal
  • なめらかごはん 150g 79Kcal (税込)194円

※なめらかごはん以外はすべて(税込)162円

キューピーやさしい献立 舌でつぶせるカップ(区分3)全6種類

  • やわらか親子丼風 130g 96Kcal
  • やわらかナポリタン 130g 96Kcal
  • やわらか鶏かまめし 130g 82Kcal
  • やわらかチャーハン 130g 105Kcal
  • やわらかオムライス風 130g 101Kcal
  • やわらかカレーライス 130g 105Kcal

すべて(税込)253円

キューピー介護食品 実食レビュー

ここからはいくつかの商品の実食レビューをしていきたいと思います

今回は僕自身が介護食の味がどんなものなのか?食べやすさがどの程度のものなのか?を実際に体験しておきたかったのと、自分自身の率直な感想をみなさんに伝えたいと思いましたのでいくつか実食をいたしました。

まずはキューピーやさしい献立 容易にかめるシリーズから煮込みハンバーグです。

※電子レンジで温める際は中身を容器に移してラップをして温めてください。

内容量は100gとなっていてパックから取り出すと一般的に販売されているレトルトハンバーグと比べるとやや小ぶりなハンバーグが1個と細かく刻んだじゃがいも、にんじん、玉ねぎが入っています。

硬さは容易にかめる区分のとおり軽く噛むだけで飲み込むことができます。実際に食べてみると一般的に売られているレトルトハンバーグとそれほど変わらないような硬さに感じました。

一般的なものより若干柔らかく調理されているのかなという感じでとても食べやすく感じました。

味の方は介護食ということでカロリーは100gで75Kcalと抑えめになっていますが、しっかりとした味付けになっていて、これが本当に介護食なん?と感じるくらいでした。

介護食ということで味が薄めなのかと思っていたのですが、いやいや普通に美味しいですやん!というのが率直な感想です。

次にキューピーやさしい献立 歯ぐきでつぶせるシリーズからおじや牛すき焼きです。

※電子レンジで温める際は中身を容器に移してラップをして温めてください。

軽く電子レンジであたためた状態です。

内容量は160gで149Kcalとなっています。

こちらは歯ぐきでつぶせる区分となていますが、実食した感想は家で鍋をした後に雑炊やおじやを食べることがあるかと思いますが、それと同じくらいの印象です。ただ具材がかなり細かく刻まれているので家で作る雑炊やおじやなどよりはかなり食べやすくなっていると感じました。

味の方はこちらもしっかりとした味付けがされており、すき焼きの味もしっかり感じることができますので違和感なくどんどん食べ進めることができました。

結果美味しくいただきました。

最後にキューピーやさしい献立 舌でつぶせるカップシリーズのやわらかチャーハンです。 

※電子レンジで温める際はカップのフタをすべて剥がして温めてください。


内容量は130gで105Kcalとなっています。

このやわらかチャーハンの便利なところは何といってもカップのまま電子レンジで温めてそのまま食べることができるところです。手間いらずなのが良いのですが、その分価格が少しお高めになっているのが残念な部分でもあります。

こちらは舌でつぶせる区分となっていますので先ほどの歯ぐきでつぶせるおじや牛すき焼きより柔らかく調理されています。ですのでさらに飲み込みやすくなっているのですが食感としてはやはり少し物足りなさを感じてしまいました。

感じとしてはおじやを更にめちゃくちゃ煮込みましたという感じでしょうか。

味の方はチャーハンの味は確かにするのでチャーハン味なのですが、食感はおじやのような感じですので煮込んだチャーハンといった感想です。おじやチャーハン味のほうがしっくりくるネーミングなのでは?と思いました。

まとめ

今回はキューピーの介護食品の種類を紹介してきましたが、介護食品はたくさんの種類があって食べやすい区分にも分かれており、その人に合ったものを選べる選択肢がかなり増えてきています。

そのおかげで高齢の方や体調を崩している方にも食事の際の楽しみを失うことのないようになってきています。僕自身も体調を崩したときに食べたいものを食べれないときはほんとにストレスで大きな楽しみを奪われたような感覚になります。

その度に食べることの喜びを感じ続けれることが当たり前だけど幸せなことなんだといつも感じます。そんな当たり前の幸せを少しでも感じれるように、食事は美味しく楽しく食べたいですよね。

これから介護食品を試してみようと思われている方の選択肢が増えるようにこの記事を参考にして楽しい食生活を送っていただければと思います。


コメント

タイトルとURLをコピーしました